【エッセイ漫画】久永家43話 最大級の痛み

1話から読む

作者の妊娠出産体験をリアルに綴ったエッセイ漫画「久永家」第1話。未経験の方や男性の方にも読んでいただきたいので、エッセイや4コマではなくストーリー形式にしています。実際にあった出来事ですが創[…]

初めての出産、初めての陣痛でド緊張していた時の話。

お母さんの子宮口が全開大になってお腹の赤ちゃんが下に降りてきて、陣痛が最大限に強くなったら赤ちゃんが産まれます。旦那さんマッサージしてもらっていいですか?奥さん楽になると思います。腰をさすってください。陣痛が強くなったらぐっと指圧するイメージです。妊娠出産育児エッセイ漫画久永家、久永沙和のオリジナル無料コミック
助産師の指示により陣痛に合わせて腰をマッサージしようとしてくれた夫だったが、痛い痛い痛いと妻が訴えて逆効果の結果に。やらない方がいいのかな?じゃあうちわで扇いでみるのはどうでしょう。妊娠出産育児エッセイ漫画久永家、久永沙和のオリジナル無料コミック
陣痛が強まり、汗だくのLDRで夫がうちわを扇いでくれた。が、勢いが強すぎる。アラブの石油王に扇ぐ感じで頼みたいが陣痛で疲れて説明するのも面倒。痛みで喋るどころではない。妊娠出産育児エッセイ漫画久永家、久永沙和のオリジナル無料コミック
陣痛で汗だくの中、夫が何も言わずとも汗を拭いてくれた。これでいいのかな?という様子の夫に思わず微笑みを返したが、綺麗に笑顔を作る余裕もなく。妊娠出産育児エッセイ漫画久永家、久永沙和のオリジナル無料コミック
LDRで陣痛に耐えている時の一言。学生を見学させていいですか?立ち会える機会はそうないですし、学生にとって貴重な経験になると思います。大学病院患者の宿命か。だが断る。痛みと不安で思考が殺伐としています。妊娠出産育児エッセイ漫画久永家、久永沙和のオリジナル無料コミック
これより先は痛い表現があります。出産を控えている方は自己責任において閲覧をお願い致します。陣痛が高まりLDRで痛みを逃していた久永沙和。最大級の激痛に見舞われる。妊娠出産育児エッセイ漫画久永家、久永沙和のオリジナル無料コミック分娩シーン
陣痛痛いけど今のところ大丈夫だ。痛くなったら長く息を吐いて痛みをやり過ごして、次の痛みに備える。ある程度のリズムが掴めてきた分娩の最中、息を吐いた直後に突如激しい痛みに襲われる。妊娠出産育児エッセイ漫画久永家、久永沙和のオリジナル無料コミック
分娩中に陣痛が痛すぎた時の話。妊娠出産育児エッセイ漫画久永家、久永沙和のオリジナル無料コミック

産後のお母さんからあんまりこういう話は聞かないので、この痛みは私だけかもしれません。
でもこの時が一番痛かった。

同意書は「医療行為を授業の一環で学生が見学することがあるかも」とか「医学サンプルとして使う事があるかも」みたいな感じで、現場ではその都度同意を聞かれると思います。嫌なら断っていいと思います。

次の話

[sitecard subtitle=1話から読む url=https://hisanagasawa.com/2021/03/13/hisanagake1/ target=]痛すぎて気絶するかと思いました。[…]

漫画久永家シリーズもくじ

久永沙和30歳、初めての妊娠。難病持ちで夫と二人暮らしの主婦が、妊娠出産について勉強しながら赤ちゃんを迎え、母になる。妊娠出産育児の実体験をリアルに綴ったエッセイコミック。ほぼ無料公開中。2021.4.26完結。全70話。久永家①[…]


この話は電子書籍3巻に収録されています。

万府くんは、いつもまんぷく。6巻収録イラスト|久永沙和

pixivFANBOXでは、久永沙和の漫画作品の先行公開やメイキング、裏話などがご覧いただけます。
ご支援は主に久永沙和の難病治療費にしています。無料コンテンツもありますので覗いてみてください。