MONTH

2014年7月

エッセイ漫画久永家6話あとがき

今回の話は整形外科の内容でした。 が、ちょっと言っておきたいのが、久永家は病気と闘いながら出産育児をする漫画ではないという事です。強直性脊椎炎はあまり知られた疾患ではありませんし、重症化すると手術が必要だったり長く苦しんだりする病です。しかし私はこの病気のせいで難産になった訳でもないし、今でも薬は飲んでいますがもちろん障害者手帳も受け取っていません。普通の人と全く同じように日常生活が送れています。 […]

エッセイ漫画久永家5話あとがき

久永家5話のあとがきです。今回は事務的な感じの話でした。 初めてエコー写真もらった時は嬉しかったんですが、胎児らしきものが小さく映ってる感じなので「柿の種…?いや、ピーナッツ…?」という感想でした。どっちにしろ柿ピーですね。 全然関係ないけど、私の母は柿の種が好きです。 本当に全然関係ないけど。

産婦人科へ取材に行ってきました

先日、私が出産した病院に取材に行ってきました。正直私なんかの取材を受けても病院側にメリットないよな…と思い、ダメ元で連絡してみたんですが、あっさり許可が出ました。しかも大変快く対応して下さって非常に助かりました。 あくまで患者さんやスタッフの迷惑にならないように、という事で取材の2時間前に分娩室や新生児室の取材は断られてしまったんですが、診察室を取材している間に患者さんが移動したらしく、急遽分娩室 […]