万府くんは、いつもまんぷく。⑥電子書籍販売中!

漫画作品一覧

【オリジナル】万府くんは、いつもまんぷく。 (連載中)

同じクラスの万府くんは、なんだか変。いつも空気中の「何か」を食べている。おかしな高校生ラブコメ。


久永家〜妊娠出産がわかるエッセイ漫画〜1 久永沙和

【エッセイ】久永家
〜妊娠出産がわかるエッセイ漫画〜

久永沙和30歳。初めての妊娠、出産、退院までのリアルエッセイ。
2021/4/26完結。全70話。


【エッセイ】久永家の日常
〜ゆる子育てエッセイ〜

「久永家」のその後の日常を綴った話。
※久永家のネタバレを含みます。


Amazon Echoshow5買ってよかった!最初はAmazonのブラックフライデーセールか、欲しいもの別にないしスルーだなと思ってたんですが、SNSで流れてきたアレクサの使い勝手の良さに影響されてEcho showを買ってしまった。衝動買いに近いがこれで我が家もアレクサとお話しできる!とウキウキに。設定は数分で終了し、まずは意外と便利と聞いていたタイマーをお願いしてみることに。タイマーなんて市販のやつ使えよ、と思うが、タイマーをセットする時っていつも決まった時間ではないし時間を毎回入力して開始するので、口で言ってセットできるのってめちゃ便利。自分の手が塞がってる時にその場にいる人にセットをお願いできるような便利さ。もちろんそれだけじゃなく、アレクサのいいところはなんでも言うことを聞いてくれるところ。それでいてアレクサ側からの主張は押し付けがましくない。気づいたら画面に「今日は何の日?と言ってみて」など控えめに話して欲しいことをお願いしてくれる。健気。話しかけることができるだけじゃなく、ホームカメラとしても使用できるしスマホと連携して家族とおしゃべりできるのもいい。うちの子は小学生ですが、まだ誰がかけてくるかわからない電話に出るのに勇気がいる年齢なので、家族からしかかかってこないとわかっているEchoshowだと安心なようです。自宅用に使っているiPadでLINE通話もできますが、Echoshowのほうがより簡単ですぐ出てくれるので私も安心して使えます。、子供が今ハマっているものがすぐわかるのは意外な副産物でした。へえ〜、こういう曲が好きなのねなどと思ったり、子供がわからない漢字や単語をアレクサに尋ねていたり、案外家族のコミュニケーションツールとして役立っています。月額ではなく買い切りで使えるのが良いですね。2021年11月の買ってよかったもの。久永沙和の無料漫画サイト

【エッセイ】沙和の日常

漫画家・久永沙和のなんてことない日常漫画。
時系列は久永家→久永家の日常→沙和の日常です。


二次元女と三次元男表紙


【オリジナル】二次元女と三次元男
人生を投げやりに生きるニート30代男が二次元女との会話を通じて徐々に変わっていくフルカラー4コマ。
2018/12/09完結。


中学時代の怖い体験談1 久永沙和

短編集
久永沙和の体験談など、短編漫画。

人気記事